Mac OS XのGoogle Chromeブラウザで突然コンソール機能が利用できなくなった場合の対策


ユニットホスティングのサービスサイトでは仮想サーバのコンソールをJavaアプレットで提供しておりますが、このコンソール機能が利用できなくなったとご報告を頂いております。これについて、参考情報を掲載させて頂きます。

ご注意
ユニットホスティングでは、プラットフォーム毎の個別のサポートはできかねますので以下は参考情報として掲載させて頂きます。

原因

最近のMac OS XのアップデートでJava7(64bit)への更新があったようです。これにより、現在Mac OS XGoogle ChromeのJavaアプレットは動作しなくなっているようです。

解決方法

Java7から以前のJava6に戻す

以下のサイトに情報がありましたので、そのとおり実施したところ、手元の環境では動作を確認いたしました。

Java for OS X 2012-006: How to re-enable the Apple-provided Java SE 6 applet plug-in and Web Start functionality

これにより、システム全体がJava7から6へダウングレードされますのでご注意ください。戻すには、Java7の再インストールが必要なようです。

ユニットホスティングサポートでは、本件について、よりよい解決方法などの追加情報を求めています。コメント欄などで情報をお寄せいただけると助かります。